京都の絽刺し教室、九保九工房。日本の伝統工芸「絽刺し」を気軽に楽しめます。初心者の方も大歓迎です。

長野の絽刺し教室

昨日の6時半過ぎに長野の絽刺し教室から帰ってきました。 5日の朝、普段の時間より早めに出発、恵那トンネルを避けて中津川で降り、木曽路を走り飯田山本で再び中央高速に乗り諏訪まで。 到着時間は普段通りとなりました。 その晩は恒例の殿下の居酒夜で …

次の絽刺し

次の絽刺しの準備に取り掛かりました。 木枠に絽を張り、下絵の考案に入ります。 色々な文献資料などを見て、ルネラリックの原画を参考に下絵を想像しながら作りました。 下絵をもとに絽に書き込みます。 いよいよと思いましたが、本日より長野の絽刺し教 …

鶴の色紙と華兜の額装

京額さんに仕立てを出していた鶴の絽刺しと華兜の額装が出来ました。 鶴の色紙二枚はある方からのご依頼品で、古い絽刺しの刺し掛けを引き続き刺し上げたもの。 華兜は自分が刺し上げたものです。 華兜の写真は後日、絽刺しの作品集に追加アップ致します。 …

秦家住宅で笙と笛を聴く

昨日は「秦家住宅で笙と笛を聴く 地球の祈り 二〇一二年」と題した催し物に行った。 笙は田島和枝さん、笛は雲龍さんです。 我々夫婦は雲龍さんと知り合いなのです。 飯田の絽刺し教室を開いてくださっている方は、雲龍さんの奥方です。 そんな関係で行 …

掃除をした

ついついさぼりがちな庭掃除。 昨日はガレージとその付近の枯葉掃除をしました。 この時期になると紅葉を過ぎて枯葉が舞い降りてきます。 ガレージにはジャスミンの枯葉、その付近には百日紅の枯葉です。 綺麗な花を咲かせ、楽しませてくれた後には、大変 …