京都の絽刺し教室、九保九工房。日本の伝統工芸「絽刺し」を気軽に楽しめます。初心者の方も大歓迎です。

酢橘囲いのカバー押え

我が家には酢橘の木がある。 久保の父が丹精込めて育て、冬場の寒さから守るため酢橘囲いを作っていた。 近年、囲いの波板を抑える木が老朽化して、役に立たなくなってきました。 強風で飛ばされることも有ったりしたのです。 そこで、材木を買ってきて新 …

ペンダントヘッド作り

注文を頂いたペンダントヘッドの製作に取り掛かっています。 以前自分が作り、絽刺しをあしらったペンダントを気にっ言って購入してくれました。 周りの評判も良く、自分たちで作りたいという方からの注文です。 注文数は10ケで、絽刺しはなくペンダ …

年末の墓掃除

大阪にある先祖代々の墓掃除に行ってきました。 何時もは夫婦と子供達3人で行っていましたが、仕事の関係で夫婦と子供二人になりました。 これでご先祖様も新しい年を迎えることができますね。 お昼に選んだのはテレビで紹介していた、新世界グリル梵です …

作業場の整理整頓

作業場の整理整頓をしました。 急場で作業場を作ったため、彫金の作業場がなく、場当たり的に作業をしていました。 これでは作業効率も良くなく、生産性も上がりません。 そこで、要らないものを捨て、作業スペースを確保し、さらに作業台等の配置換えをし …

困ったことに・・・反省

9月の長野の原村での作品展、その時に注文を頂いた懐紙入れの絽刺しが仕立てあがりました。 ところが注文管理のだらしなさの結果、注文主の連絡先が不明となってしまいました。 芳名録からも電話しましたが、分らずじまいなのです。 もしこの日記を御覧に …