京都の絽刺し教室、九保九工房。日本の伝統工芸「絽刺し」を気軽に楽しめます。初心者の方も大歓迎です。

寒くなってきた

日を追うごとに寒くなってきました。 さほど寒がりでもなかったと自負していましたが、寄る年波には勝てないようです。 女房よりは一段階、子供たちとは二段階の差を感じます。 それでけ冬支度の洋服の着方になっているのです。 暑いのも嫌だが、寒いのも …

新タイプの木の箱

昨日は新タイプの木の箱の仕上げをしました。 ネオジム磁石を使用して、蓋を止めるものです。 色々な箱を作ってみようと考えていますが・・・?

仕立ての準備

刺していた絽刺しがある程度たまったところで、仕立ての準備をします。 裏打ちの和紙を型どおりに切る。 同様に厚紙やキルト綿を切る。 色々と準備をしておくと、仕立てに専念することができます。

眼鏡ケースとカード入れの仕立て

眼鏡ケースとカード入れを仕立てました。 眼鏡ケースは最近購入した眼鏡についてきたケースを利用してのものです。 カード入れは市販のカード入れを利用して仕立てました。 まあまあの見栄えではないかと思います。

庭の酢橘の収穫

我が家の庭には酢橘の木が一本ある。 毎年、実をつけてくれるのです。 今年も実がなり収穫の時を迎えました。 家族総出で収穫です。 今年はちょっと小振りではありますが、バケツに二杯分の収穫が有りました。